EMSは食事制限と一緒に!

EMSを使おうと思ったキッカケ

間食

小さい頃はそれほど太っていなかったのですが、小学生の頃から少しずつ体重が増え始め、太りやすい体質なのか、気が付いたらいつも「太っている」というグループに入ってました。


2人の姉はやせ型でした。私は小学校で多少身長が伸びたこともあって、中学入学時の体型は154cmで体重は50kgくらいでした。まあ、太めという感じでしたがあと少しやせればいいかと思っていました。


中学校に入学した時は、部活に強制的に入らなければいけなかったので部活で運動をしていれば痩せていくだろうと気軽に考えていました。


しかし、体重は減るどころか運動量が増えたせいで食欲が以前よりもかなり増し、帰宅してからパンなどを食べて、その後夕飯も家族と同じだけ食べていたのでドンドン体重は増えていきました。


部活を引退してからもその食生活は変わらなく中学を卒業する頃には身長160cm体重65kgになっていました。


EMSを購入してみたけど運動だけでは難しい

電気

気になる部分に電流を流しすだけで筋肉が鍛えられるというEMSと言われるものをTVショッピングで見て購入しました。


1万円程度でしたが、10代だったので痩せるための出費としてはかなり高額だと感じました。


学生だったので帰宅後、夜の時間しかなかったのでお風呂上がりに毎日お腹・二の腕・お尻・太ももに貼り付け20分程度付けていました。


しかし、電流を流すために貼る部分が4枚しかなかったので、かなりの時間が掛かっていました。


「なんかピリッとするかな」という実感はあったものの、効果があるのかは半信半疑でした。


私が買ったものがやはり安かったせいなのか、TVでやっていたような寝ているだけで筋肉が疲労を感じる!という実感は湧きませんでた。


やっぱり食事制限が必要

食事制限

結果的にEMSだけでは体重は変わらなかったです。筋肉が着いて引き締まったような気はするものの、体重はほぼ変化なしでした。実践期間は約2ヶ月です。短かったのでしょうか・・・。


しかし、口コミなどを見るともっと高額なものであれば大体が1ヶ月で成果が出ていますので、やはり安い商品なので効果が得られにくかったとも思ってしまいます。


それと同時にやっぱり楽をして痩せるのは無理だと確信しました。寝っころがってTVを見ているだけで痩せることはありません。この機械だけに頼ってダイエットをしようと考えていたこと自体が甘かったです。


やっぱり食事制限を取り入れるべきでした。今後は、食事制限+EMSでしっかりと体重を減らせるように頑張って行こうと思います。


TOPページ
人気のダイエットサプリキュートミーの効果は2つの成分が決め手!