ジョギングだけのダイエットは痩せないかも?

花嫁姿は痩せたベストな状態にしたい!

結婚式

私がダイエットを決意したのは、結婚式を控えていたからです。半年後に結婚式をあげることになって、すぐにダイエットをしなければ!と思い立ちました。


結婚式の花嫁衣装を着た時に、ちょっとだけきついのが気になっていたし、鏡で見た自分は気づかない内に太ってしまっていてお肉がドレスに乗っていました。これはちょっとダイエットをしなきゃと言う気になって、ダイエットを始めようと思ったのです。


やっぱり人生で一番輝けるときと言っても過言ではない結婚式なんだから、後悔の無いようにキレイな自分を見せたいと思いましたし、写真に残るので肥えた姿よりもちょっとでも痩せた姿で写りたいと思ったのです。


だから私はダイエットをしたいと思いました。ドレスの試着後はダイエットに向けてのやる気に満ちていました。


ジョギングでダイエットに挑戦

ジョギング

私が選んだダイエット方法はジョギングです。有酸素運動であるジョギングなら脂肪燃焼に効果的だと安易に考えたわけです。


早めに痩せたかったので、ウォーキング以上にきついジョギングの方が効果がありそうだと思って、ジョギングダイエットを選んだのです。


私の目標は半年でマイナス6キロでした。元々体を動かすのは好きだったし、食べ物を減らすのは嫌だったので、この目標を達成するとしたら私にはジョギングしかないと思っていました。


毎日朝と夕方に走るようになって、私は今までにないくらいに頑張ったと思います。毎日2時間ほど運動をするようになって、本気で痩せてやろうと思っていたのです。


この頑張りすぎが、後でどのようなことを招くかなんて考えませんでした。とにかく痩せた自分を思い描いて、ジョギングを頑張ったのです。


我慢の結果ドカ食い!

このダイエットは大きな失敗に終わりました。これほどまでにダイエットで体に負担をかけたのは初めてでした。


さらには結婚式の準備などにも追われて、私は本当にハードなスケジュールをこなしていました。このせいで私はどんどんストレスを溜めてしまって、最終的には我慢ができずに「ドカ食い」をしてしまったのです。


一度ドカ食いを始めると止まりませんでした。このせいで、せっかく一時は細くなっていたのに、忙しさでジョギングをしなくなったせいもあって、すぐに体重は元通りです。3か月ちょっと頑張ったのに結局元に戻って、夫や両親にもすごく残念がられました。


私がこのダイエットでうまくいかなかったのは、やっぱり「やりすぎ」にあったと思います。いつもならしないようなハードなダイエットに励んで、ストレスを溜め込みすぎたのです。結局そのせいでダイエットは失敗です。


もう少しゆったりと痩せるダイエット方法で継続できるものを選べば良かったと後悔しました。


やっぱり運動で痩せるのってかなり大変です。1kg落とすのにも相当な運動量が求められるので、本当にやる気があって、さらに時間も取れるような環境でないと難しいです。


今後は基本に忠実に、食事面からダイエットを実施しようと思います。

TOPページ
人気のダイエットサプリキュートミーの効果は2つの成分が決め手!