食べ過ぎた次の日にしっかりリセット!

できるだけ早く取り戻すことは大事

前日食べ過ぎちゃって、1kgも太っちゃった!


そんな経験がある方も多いと思いますが、ちょっと食べ過ぎたからと言ってすぐに1kgも脂肪になるわけではないのです。


なぜなら、脂肪を1kg増やすためには約7000kcal必要になってくるので、ちょっと食べ過ぎたからといって1日で1kgも増えるというは脂肪ではなくて水分などの影響だと考えられるのです。


なので私は焦る必要はないと思いますが、とかく女性はひとたび過食すると尾を引く傾向がありますので、次の朝お腹がすくまで食べないとか、主食のみ抜くといった方法でいいと思います。


実際やってみると意外にお昼までお腹すかないってこともありました。もしも、10時くらいにお腹がすけば、軽く林檎くらいにしてみるといいと思います。


お昼からはいつもと同じでいいと思います。


次の日も少し意識して間食をひかえる程度に頑張れば、決して太ることはありませんでした。


7000kcalカロリーオーバーというのは男性の二日分の食事みたいな食べ方ですから、続けて菓子l得しない限り脂肪にはならないはずです。


とにかく夕べの食べたものが消化するまで食べないのがベスト。


それが出来ないならスープでも大丈夫です。無理すると後でまとめ食いなんてことになりますから、あくまでも食べ過ぎた次の食事を気をつければ絶対効果ありです。

私が実践している食べ過ぎた翌日のメニュー

じゃあ、実際に今日は友人との食事会等で食べすぎたなと思った時、私が実践している食事のメニューを紹介しましょう。


夕食は夫と共に食事を摂るので、夫に合せた食事を作るということもあって、、朝食か昼食しかカロリーの調節が出来ません。


そのため、食べ過ぎたと感じた次の日は、朝か昼のどちらか一食をカロリーの低い、それでいて消化の良いとは言えない食品を多く摂って、他の品は摂る事を控えているのです。


一番多く用いているのが海藻類で、生姜たっぷりのわかめの酢の物を主食としてたくさん食べて、御飯類はほんのわずかに抑えたり、御飯にヒジキの煮物という組み合わせの時もひじきが御飯よりも多くなるくらいにして、満腹感と低カロリーを両立させています。


それでも空腹感のある時はホットミルクで補ったりもしますが、冷蔵庫には常にカロリーゼロの炭酸水を入れているので、尾長がすいたら炭酸水を多目に摂って、カロリーをできるだけ抑えつつ気持ちをごまかすようにしています。


そうすると、おのずと体重は減り、食べ過ぎた日のカロリーは無かった状態になるのです。


現在の私はその方法で、1日程度食べ過ぎても体重が増えることは一切なくなり、洋服のサイズもSをキープしています。

置き換えダイエットも効果的

短期間で増えた体重はすぐに落ちるとわかっていても、空腹が苦手という方もいますよね。


そういった方におすすめなのが1日だけ置き換えダイエットを実施するということです。


食べ過ぎだ翌日って、私の場合はしっかり消化されていないことが多く、何となく満腹感が続いていて通常よりはお腹が空きにくいため、ファスティングダイエットをするようにしています。


シェイクや酵素ドリンクなど、さまざまな種類の置き換えダイエットがありますが、わたしは酵素ドリンクを1日間だけ、朝昼の食事と置き換えました。


他の酵素よりも安いし、友達が飲んでいたのをもらったらすごく飲みやすくて、しかも3キロ痩せたと聞いたのでこれに決めました。


ピーチ味などの飲みやすいものが多く、お水や炭酸水とわったり、豆乳や牛乳でわって飲みます。


水はカロリーをきにせず飲めるので一番いいと思いますが、味気ないので豆乳で割って飲みました。


ピーチシェイクみたいでおいしいです。


たった1日だけの酵素ドリンクの豆乳割で結果は1キロ減りました。


運動もしないで1日だけでこれだけ取り戻せるので、結構おすすめです。ぜひ試してみてください。

TOPページ
もっと長期的にやるならダイエットサプリ! キュートミーの効果は2つの成分が決め手!