急激なダイエットをするとリバウンドの原因になる?

冬に体重が増える体質?

冬

私は冬場に太りやすい体質で、毎年冬は太ってしまい、周りからも「ちょっと太ったんじゃない?」と言われたり、その体型の変化から気持ちが憂鬱になってしまうタイプでした。


大学時代の冬休みに、たまたま友達と2人で温泉旅館の住み込みのアルバイトをしようということになりました。バイト期間は2週間でしたが、行ったその日にはもう音を上げてしまいそうなほどの激務でした。


なので、毎年太りがちな冬場だけど「この激務のアルバイトを利用してこの冬は決して太らないようにしよう!あわよくば更に痩せたい!」と意気込みました。


朝昼晩1日3回きちんと賄い食は出ましたが、あまりの労働量でそれだけだと自然と痩せそうだと実感しました。


ストイックなのも問題

我慢

その2週間のアルバイト期間はどれだけ重労働でも、ダイエットを兼ねていると思い進んで身体を動かしました。


それに、お昼休憩にお菓子を配られても、お客さんが残したフルーツを進められても、断固として食べないようにしました。


仕事量が仕事量だけに、賄い食しか食べずに動いていたらフラフラする事も多かったです。


そして2週間のアルバイトから自宅に戻って来ても、その1日3食以外は何も口にしないダイエットを続行しました。


その頃にはダイエットにも拍車がかかってきていたので、3食の食事量も全体的に減らしていたと思います。


普通なら友達とお茶したり、家でも親がケーキを買って来たりすると、ついつい食べてしまうのが人間だと思いますが、その時は頑なに拒みました。今思うと、もう少し気を抜くくらいがいいと感じています。


急激なダイエットはリバウンドの原因になる

リバウンド

2週間のアルバイト期間を経て3kgも痩せることができて、それがあまりにも嬉しくて自宅に戻ってきてからも暫くは続けられましたが、やはりかなり無理していたようで、ある日自宅の棚に貰い物のお菓子をつい1個つまんだら、一気に張りつめていた緊張がほどけてしまいました。


自分でも怖かったですが、結構な量のお菓子だったのに、一人で食べてしまいました。その食べている間は頭が真っ白で次から次へとお菓子と手が伸び、噛むのもそこそこにどんどん飲み込んでいってしまいました。


その日以来どうしても食欲が抑えられなくなり、結局アルバイト期間に3kg、その後2kg、計5kgの減量も虚しく、1ヶ月もしない内に8kgも増えていきました。つまりプラス3kgの増加で終わりました。完全なリバウンドです。


3kg増になった時点で頭が冷静に戻り暴走していた食欲も治まりましたが、このダイエットは失敗に終わったのでした。


やはりダイエットは気長に緩やかに行うべきだと思います。急激なダイエットを試みると絶対に反動がきてリバウンドまっしぐらになってしまいます。


今では、リバウンドしないように運動を取り入れつつ、食べたいものをある程度食べた方がストレス解消の意味でも我慢しすぎるよりいいと思うので、どうしても食べたいというときは吸収を抑えてくれるようなダイエットサプリを飲むようにしています。


TOPページ
人気のダイエットサプリキュートミーの効果は2つの成分が決め手!